英単語を覚え方のコツは簡単【なぜ覚えられないのかも解説します。】

勉強方法

英単語を覚えるときどのようにして覚えていますか?単語を紙書いて覚えている人や、じっと眺めて覚えている人など様々だと思います。

試験などで高得点を取る人は時間をかなりかけるか、もしくは今回紹介するコツを無意識に実践している人です。

今回は誰でもできる単純な英単語の覚え方のコツをご紹介します。騙されたと思ってやってみてください。

CONTENTS

  • 英単語の覚え方のコツ
  • これをしている人は効率悪いです
  • 英単語帳にマーカーで印していますか?

英単語を覚え方のコツは簡単、これをするだけ

結論から言うと、今使っている英単語帳を何周もしてください。1単語15秒で十分です。

これだけです。

何を言っているんだこの人はと思うかもしれませんが、解説していきます。

英単語の覚え方

単純に英単語を覚えるときに

  • とにかく書いて覚える
  • じっと眺めて覚える
  • 読んで覚える

だいたいこんな感じの覚え方かなと思います。

1番効率が良いのは”読んで覚えている人”です。

なぜ?と思う人は英語学習にアウトプットが必要な本当の理由とは?こちらで簡単に説明していますので、ご覧ください。

何度も読むことに意味がある

人間の記憶はインプットとアウトプットの両方で成立しています。

それを考えると学校のテストなんかも、覚えるためのプロセスと考えると納得がいく点もありますね(笑)

エピングハウスの忘却曲線?

エピングハウスの忘却曲線という考え方があります。詳しくはこちらをご覧ください。

脳神経科学の専門家によれば、記憶のコツはこうです。

1回目が翌日、2回目がその1週間後、3回目がその2週間後、4回目がその1ヵ月後、5回目がその2ヵ月後、が復習のタイミング、コツです。

効率が悪いのはこんな人

効率の悪い人はこのような英単語の覚え方をしています。

  • 覚えている単語も含めてとにかく書く
  • 復習までの時間が長い
  • とにかく時間をかける

①覚えている単語も含めてとにかく書く

英語の学習の際にアウトプットで書くということは大切ですが、単語帳を写す、というのはアウトプットではありません。

なぜなら「書くことに集中しているから」です。

書いている間はそこまで脳は覚えることに集中していません。

②復習までの時間が長い

遅くとも1週間以内には復習が必要です。理想は翌日です。

英単語帳を何周もすると言いましたが、反復しながら何周もしてください。

後ほど説明します。

③とにかく時間をかける

“人間の集中できる時間は90分”なんて言われていますが、20分で違うことを考え始めます。集中きれている証拠ですね。

あくまで楽しいことや好きなことに関してはある程度長めに集中力が続くというだけ。

新しいことを覚えるというのは、楽しくても脳には負担になりますから、なるべく短時間で終わらせたいところです。



英単語を覚え方のコツは1単語15秒、20分終了

脳に負担をかけず効率の良い、単語の覚え方は1単語に15秒かけ、20分で学習を終了させることです。

ある調査によると10代、20代の人は1日平均2-4時間くらいスマホを触っているらしいです。

そのうちの20分を英単語のために使うなんて楽勝だと思います。

簡単に解説します。

守るべきは1単語15秒

まず、”1回見ただけでは覚えられない”ということを頭に叩き込んでください。

完全に覚えてから次、という完璧主義者は圧倒的に効率悪いです。

15秒で1単語の読み(発音)、意味、スペルくらいは確認できると思います。試しにやってみてください。

15秒って意外と長いです。覚えていないものにはマーカーで線を引けるとなお良しです。

15秒→20分で終了のサイクル(復習の量は増えます)

20分のサイクルと言いましたが、復習も含めてこの時間です。

15秒で1単語であれば1分で4単語、進むことができます。10分は前回の復習、つまり40単語前後、そのあと残りに10分で新しい英単語を学習します。

少しずつ進むと復習に量が増えてきますが、調子がいい時は30分くらいまでなら時間延ばしても良いです。

ただ必ず復習してください。

20分と言っても連続の話

休みの日なんかはもう少し時間をかけていいと思います。

ただ、連続で20分を超えないようにしてください。

休みの日は1日100単語くらいは進めてもいいかもしれません。

それでも1単語15秒で25分で終わります。

翌日、遅くとも1週間以内に復習

復習までに時間が空けばその分だけ効率の悪い英単語の覚え方になります。

とにかく復習ありきで英単語を覚えるようにしてください。ここがコツです。

2000単語の単語帳は1か月で2周目標

実質1日40単語であれば50日かかりますが、休みの日を使って1か月で頑張って2周しましょう。

もちろん1単語に対して最低1回は復習しますから、復習することを踏まえると2周したことになりますね。

1か月毎日やれば全然問題なくクリアできると思います。

迷っている時間がもったいない気もします。

1日20分なら今日からでもできるかもしれませんね。行動してみましょう。

profile

筆者
とっしー
  広島県広島市出身、大学時代にフィリピンでのボランティア活動を通して"英語でコミュニケーションができれば世界が変わる"と思い、フィリピンとオーストラリアへ2か国留学。   その後はその経験を活かして、"これから留学する人や旅をする人に少しでも+@になる情報を届けたい!"ということで気になる情報をWebでライティング(絶賛更新中)しております。    
【お問い合わせはこちらから!】