【決定版】シドニー語学学校のここがおすすめ~1週間ver~

オーストラリア留学

シドニーに1週間だけ語学留学したいんだけど、どこかおすすめの学校とかあるかな、、、そもそも1週間だけって短いかな、、、


こんな疑問を解決します。ぜひご覧ください。

先にお伝えはしておきますが、オーストラリア シドニーへの留学で1週間のみというのは少しもったいないですし、期間的にも短いと思います。

もし時間にも少し余裕があるなら最低でも2週間から1か月は行きたいところではあります。

ただ今回は”どうしても1週間だけ!”という方におすすめを激選してお伝えします!

読んでほしい人

  • シドニー留学を考えている人
  • 1週間の留学を考えている人
  • どんな学校に留学をしようか迷っている人

⌚この記事は5分で読めます。

さて今回はこのような流れでお話していきます。

\\英語力を上げたい方必見のアプリ//

 

電車や通勤の時間でできる簡単かつ効率の良いスタディサプリ!

頑張って参考書開くの大変な車内でも簡単に英語学習ができる代物!

 

  • 1回最短3分から!スキマ時間でできる英会話レッスン
  • スマホ/PCでリスニングからスピーキングまで全て集約
  • 海外旅行やおもてなし英語で実際に使える「キーフレーズ」を多数収録

 

今なら全ての機能が7日間無料でお試し可能!

 

スタディサプリ新日常英会話コースはこちらから
 

スタディサプリTOEIC対策パーソナルコーチプランはこちらから

 

ぶっちゃけ1週間の留学ってどう?【費用も公開】

1週間だともったいないか、、、でもそんなに時間ないから1週間くらいでも留学したいんだよね、、、

留学ってお金も時間もかかりますよね。せっかく行くならしっかり充実させたい、というのは留学希望者全員が思っていると思います。

限られた時間とお金と現実の中で最高の選択がしたい

ということで今回は1週間のシドニー留学でおススメの学校を紹介しますが、前提として“もう少し期間があった方がいい”というのは忘れないでください。

現実を突きつけるようですが、1週間の留学ではできることはかなり限られています。

1週間の費用の内訳も見てみましょう。

授業料 3-4万円
滞在費 3万円
航空券 8-12万円
海外保険 1万円
ビザ 0-1万円
生活費・交通費 4万円
諸経費 5万円
合計 24万円-30万円

 

金額を見てどうでしょうか?“え、ちょっと高いな、、、”というのが正直なところでしょうかね。

シドニーの語学学校に通うのであれば平均的に見て、最低1か月がラインになってくると思います。フィリピン留学とかだと少し違うんですけどね、、、

日本からシドニーまでの距離、金額等を全体的にコーディネートした時の最低ラインがそのくらいです。

では早速おすすめの語学学校見ていきましょう。

シドニーおすすめ語学学校①Ability English

 

日本人少なめ!留学の時には少し気にしたいところですね!


シドニーでの留学では不動の人気を誇るAbility English。アクセスも良く大人気の語学学校です。

✓ 国籍のバランスの良さ

人気の理由はなんと言っても国籍のバランスの良さです。

短い留学ではなるべく留学感を味わえるようにしておきたいものです。そこで学校の国籍のバランスの良さは重視したいポイントではあります。

アクセスと国籍のバランスの良さでは一押しの学校です。

 

✓ 豊富なアクティビティあり

校内毎月パーティーが行われ、クラスを超えて友達を作ることができます。

短期間の留学ではとてもありがたいですよね。意外とこのイベントを決定打にAbility Englishを選ぶ生徒さんも多いとか。

 

✓ 学校の様子をチェック

シドニーおすすめ語学学校②NSEC/North Sydney English College


金額が安いっていうのも魅力の1つですね!安いだけじゃなくて質も良くないと困るけど!

✓ とにかく授業料が安い!

留学期間が短い場合にはやはり気にしたい学校の授業料。オーストラリアの留学では学費の平均は週200ドルを超えます。

NSEC/North Sydney English Collegeでは週160ドル~200ドルとかなり費用を抑えて留学することができます。嬉しいですね!

 

✓ 安心の日本人スタッフ

日本人女性スタッフが在籍してくれています!日本人のスタッフがいるので英語がなかなか得意でない方も安心して通えます。

日本人スタッフのいる学校も意外と多く、そこで学校を選ぶという人も少なくありません。語学学校でのストレスをなるべく軽減させる意味でもいい選択かもしれません。

 

✓ 学校の様子をチェック



シドニーおすすめ語学学校③EU English limited

ビジネス専門学校の付属学校ってなんか意識高そうだけどついていけるかな、、、

✓ ビジネス専門学校APCの付属語学学校

ビジネス専門学校の付属校ということもあって、少し意識の高い生徒が集まる傾向にあり、しっかりと勉強をすることができます。

短期だとモチベーションが下がるということはあまりないですが、意識の高い中勉強することで自分のためにもなりますね。

それでいて授業料がリーズナブルなのもかなり嬉しいポイントです。

 

✓ キャンパス移動が可能

短期の人にはあまり関係ないかもしれませんが、在学中にシドニー、ブリスベン、メルボルンの3つキャンパスの移動が可能です。

モチベーションが下がったり、飽きてきたりなど留学ならではの悩みがありますが、その際にもこのキャンパス移動はかなりありがたいです。

 

✓ 学校の様子をチェック

まとめ

学校によっていろいろ雰囲気も違うんじゃな。学校を選ぶのだけでも大変そうじゃな、、、

✓ まずは自分のしたい留学を考えよう

“どのような留学にしたいのか?”

留学のセルフコーディネートは大変重要です。人からのおすすめだけでは自分の目指す留学は完成しないです。が、人からのおすすめも大切です。

やはり”知っている人に聞く”というのが一番手っ取り早いですしね。

ただ自分で考えるのをやめると良い留学にはならないので、しっかり考えて悩んでみましょう!

 

profile

筆者
とっしー
  広島県広島市出身、大学時代にフィリピンでのボランティア活動を通して"英語でコミュニケーションができれば世界が変わる"と思い、フィリピンとオーストラリアへ2か国留学。   その後はその経験を活かして、"これから留学する人や旅をする人に少しでも+@になる情報を届けたい!"ということで気になる情報をWebでライティング(絶賛更新中)しております。    
【お問い合わせはこちらから!】