【王道勉強法】英語ができるようになりたいなら暗唱すべし!

勉強方法

英語ができるようになりたい!そのための勉強法に迷っていませんか?英語ができる人たちはどんな勉強法で勉強をしているのか、気になるところですよね。王道ではありますが、英語ができる人は”暗唱”をしています。

英語の勉強法の中で、かなり重要な暗唱についておすすめの勉強法とおすすめの本も含めて紹介します。

CONTENTS

  • おすすめの勉強法”暗唱”とは?
  • 暗唱用おすすめの本
  • “暗唱”を生かすオンライン英会話
留学前後のあなたへ!オンライン英会話を始めたい初心者のあなたへ!

  • オンライン英会話業界の最大手
  • 初心者からビジネス英語まで幅広いレベルに対応できる
  • 学習目的に合わせて選べる教材とカリキュラム

レベルの高い講師とレベルの高い教材がそろっているオンライン英会話業界最大手のレアジョブ。初心者でも大丈夫なようにスターターサポートも充実。日本人利用者80万人を超えるレアジョブ、今なら無料授業を受けることができます!

レアジョブ英会話で無料体験してみる!

王道勉強法”暗唱”とは?

“英語ができる”とはどのようなこと言うのでしょうか?一番に出てくるのは流暢に話せる人ですよね。それに近づくための勉強法として、語ができる人たちの中でみんながしているのが、”暗唱”です。もちろん単語を覚えることも大切ですが、使えないとあまり意味がないですよね。これを使るようにするための勉強法が”暗唱”です。

台湾人や中国人が日本人より英語ができる?

留学するとわかりますが、台湾人や中国人が日本人より英語力が高いことが多いです。もちろん文法は日本人の方が十中八九できます(笑)スピーキングに関しては、どこの国よりも劣ります。その理由に、“暗唱しない英語環境にいる”ということも挙げられています。

どのように暗唱するのか?

とっさに会話の中で自分で話した文章は間違っていても気づかないし、間違いは付き物です。そうなる前に正しい表現が体に染みついていて、さらっとその表現が出ればいいわけです。ネイティブが話している文章、参考書に乗っている文章をそのまま暗記して使うだけです。

覚えただけではなかなか口から出ないので、暗唱して何度も口から出して慣れることが必要というわけです。使える表現を増やすためにはやはりこの暗唱という勉強方法は避けられません。

覚える文章は何でもいい

暗唱するのに必要な文章は映画の中の文章だったり、なんでもいいわけです。“正しい英語、英文”を使えるようにするのがこの勉強法。何も見ずに自然に出るようにします。あとはそれを変形させて自分の物のように使っていくようにする、簡単でしょ?(笑)

  1. 何度も音読する
  2. 何も見ずに言えるようにする
  3. 音声を聞き返して発音を修正する

この勉強法のプロセスは非常にシンプルです!この流れを何度もやっていくだけ。シャドーイングと違うのは”その表現を自分のものにできる”ことです。シャドーイングも非常に効果的ですが、暗唱とは少し意味が違てきます。まずはこのシンプルな勉強法から初めてみましょう。



暗唱におすすめの本 ブログ

暗唱には”正しい英語、英文”が必要というお話をしましたが、それにはやはり参考書は欠かせません。映画での勉強もおすすめします。

メモ ネットフリックスでは、海外の映画を英語字幕で見ることができます。映画を英語字幕で見るのかなり勉強になるので、ぜひ騙されたと思ってやってみてください!

Hapa英会話


Hapa英会話のブログでは、実際に日常で使う英語をわかりやすく解説してくれます。ロサンゼルス出身の講師Jun sanesacさんは実践で使われる英語をメインにブログyoutubeで活躍しています。本も出版されていますので、見てみてください。非常にわかりやすくお勧めする勉強法の暗唱にはもってこいの内容です!

DUO 3.0


言わずと知れた人気単語帳と言えばこちらのDUO 3.0。使われている例文が日常的に使われそうなものが多く、暗唱の勉強法にもちょうどいいレベルの単語帳になっています。

私が大学生の時にduo2.0を買って勉強したらTOEIC460点くらいから705点になりました。その後も派生語までコツコツ覚えると765点まで伸びました。あれから時が経ち、息子が高校生になったので最新のduo3.0を買ってあげました。


一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法


“親しみにくい文法書”というのはもう卒業しましょう。特にスピーキングに特化した英文法の参考書は今までになく、とても斬新な1冊になっています。例文がとても親しみやすく、本当の生活で使う“生きた英語”が集まった文法書となっています。留学中はひたすらこれを暗唱して、何度も読んでいました。

英文法に関して、飲み込みやすく親しみやすく書かれているので、感覚的に英文法(そもそも言語は感覚的にやるものかな?)を覚えるためのとても良い本だと思いました!


みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング(CD BOOK)


“どんどん話すための瞬間英作文トレーニング”のシリーズ作品で話すことに特化した参考書になります。“どんどん話すための瞬間英作文トレーニング”より音読に特化した本となっていて、暗唱という勉強法にはもってこいかと思います。

一方的に語り口調だったり、会話文ばかりだったりせず、バラエティに富んだ内容です。学習の進め方も書かれていて、遅い、普通、ポーズ付きの3種類の音声が収録されたCD付なので、音読をまねる練習をするには最適です。


暗唱したあとは使うことに慣れる

  • オンライン英会話業界の最大手
  • 初心者からビジネス英語まで幅広いレベルに対応できる

レアジョブ公式サイトはこちら

暗唱後にはアウトプットする

暗唱してそこで終わりであればこの勉強法の意味がありません。実際に対人で使えるようになって初めて、暗唱という勉強法の成果が見えてきます。すでにしている人も多いかもしれませんが、暗唱後にはもってこいの勉強プロセスです。

オンライン英会話業界の最大手

顧客満足度No.1のレアジョブ英会話は、4,000以上の教材と業界最大規模の累計会員数80万人の実績があり、業界唯一の上場企業です。特に初心者の人からの評価がかなり高く、初心者向けの講師に初心者マークがついていて、見つけやすいのも特徴です。講師の数もかなり多く、”講師がいなくて授業が受けれないー”なんてことは絶対ありません。人気な日常英会話コース毎日25分(1日1レッスン)は月額5,800円。レッスン時間は朝6時~深夜1時まで受講可能です!

メモレアジョブ英会話での初心者おすすめプランは月額5,800円の毎日25分コースです!

初心者からビジネス英語まで幅広いレベルに対応できる

レアジョブ英会話のおすすめのポイント、それはTESOL保持者による厳しいトレーニングを受けたビジネス認定講師のレッスンを、よりリーズナブルに受講出来ることです。またフィリピンの東大と言われるフィリピン大学の卒業生・在校生を中心にフィリピン人講師を採用しているため、初心者向けのレッスンやビジネス向けのレッスンを行うことが可能です。

レアジョブ公式サイトはこちら

profile

筆者
とっしー
  広島県広島市出身、大学時代にフィリピンでのボランティア活動を通して"英語でコミュニケーションができれば世界が変わる"と思い、フィリピンとオーストラリアへ2か国留学。   その後はその経験を活かして、"これから留学する人や旅をする人に少しでも+@になる情報を届けたい!"ということで気になる情報をWebでライティング(絶賛更新中)しております。    
【お問い合わせはこちらから!】