【シドニー実際に住んでみた】シドニー住むならこの地域がおすすめ!

オーストラリア留学

シドニーでの留学、ワーキングホリデーに慣れてきて、そろそろ自分で家を探してみようかなと思っている方、必見の記事です!最初のうちは皆さん基本的にホームステイなどで過ごされてから、シェアハウスを探し始めると思うのですが、実際どこに住んだらいいかよくわからないと思います。家賃、治安、交通などなどいろいろ考えながら家を探していくのは意外と労力がいります。

今回は実際に住んでみないとわからないことを踏まえながら、住むならシドニーで住むならこの場所がおススメ!という場所をご紹介します!

f:id:toshio789:20191016174254j:plain

City編

f:id:toshio789:20191017220317j:plain f:id:toshio789:20191017231634p:plain

1人部屋に住むことは可能ですが、家賃はかなり高くなることになります。日本ではこの文化はありませんが、部屋をシェアをすることが一般的です。同じ部屋に2-4人ほどになることも多々あります。その分家賃は安くなります。基本的にシドニー市内では、1つの部屋に住む人数が多くなる傾向にあります。日本でもそうですが、東京や大阪市内ではなかなか安く住むのは難しいですよね。

家賃は高くなりますが、その分交通の便はかなり良いです!シドニー市内には近距離に多くの駅があり、駅間を徒歩で移動できるほどです。どこに住んでも駅近くになること間違いなしですね。ビジネス都市シドニーなので、高層ビルや語学学校、カフェやレストランなど数え切れないほどあります。家賃は高いですが、便利さは抜群の場所がシドニー市内です。

メモワーキングホリデーや語学留学でシドニーに来ている方が多いと思うので、通勤、通学には非常に便利!

1 Pyrmont

この地域はなんと言ってもオシャレです!The starというカジノもあることから、雰囲気はかなりあります。少しずつシェアできるハウスが増えてきたため、少人数シェアもできるようになってきているようです。しかしこの地域は市内にも関わらず、ちょっと最寄駅から遠いです。タウンホール駅から徒歩25分なので少し考えものです。

2 Haymarket

セントラル駅を含むこの地域は、交通の便はかなり便利です!

チャイナタウンが近くにあるため、中国人のシェアハウスオーナーが多く、部屋を借りると中国人のオーナーであることが多いかもです、、そのため日本人の感覚と合わず、揉めるということもたまに聞くのがこの地域。

メモなんと言っても交通の便は1位。かなり便利です。

3 Ultimo

セントラル駅から徒歩10分のこの地域。この地域は駅からは少し離れているが、多くのバス路線が通っているため簡単に移動することができます。

徒歩圏内にシドニー工科大学、TAFE(職業訓練専門学校)などがあり学生には人気の地域です。大学に入ることもできるので、ぜひチャレンジしてみてください!

4 Surry Hills

ここも学生さんには人気のエリアです。平均的に家賃はそんなに高くない、220-250AUD/週 となっています。街並もオシャレで、アーティストや音楽家の方も住むような地域です。

外観はかなり落ち着いていますが、内装などはかなりオシャレな家が多いです。

メモオシャレなところに住みたい方にはおススメの地域!

Suburb編

f:id:toshio789:20191017220914j:plain f:id:toshio789:20191017231938p:plain

シドニーは市内と近郊の差がかなり大きいです。近郊はしっかり落ち着いています。東京も埼玉などはベッドタウンと呼ばれていますが、そのような光景が電車で10分のところに広がっているようなイメージです。なのでシティから近いにも関わらず、閑静な住宅街が多く、オシャレなカフェが多いのがシドニー近郊の特徴です。

バスの本数や電車の本数はしっかりあるため、通勤通学に困ることはありません!多くの地域にはイオンモールような少し大きめのショッピングモールがあるので、生活には困らないと思います。住んでみた感じ、シティよりは比較的家賃が安いところが多いです。もしくは同じ家賃でも部屋が広く、生活の豊かさが違います。

メモシドニーに慣れて余裕ができてきた時に住むのがおすすめ!

5 Strathfield

この地域はコリアンタウンとしても知られています!一般的にはシドニーから見ると、西エリアで移民の人が多くすんでいるような地域ですが、治安が大きく乱されているような話は聞きません。最近は昔に比べるだいぶ落ち着いてきているということです。

メモ韓国料理が好きな方が住むなかなか魅力のある地域!

6 North Sydney

ハーバーブリッジを渡った先がノースシドニーになります。ビジネスエリアとして知られていて、日系の企業も多くあるので駐在の人が多くすんでいるイメージがあります。

もちろん日系の企業以外にもたくさんの駐在の方がいるので、アジア系の人が幅広く住んでいる感じですね。ビジネスエリアなので、週末はかなり静かで閑静な雰囲気が漂います!

7 Chatswood

シドニー中心までの交通のアクセスが良く、栄えているということで人気のエリア。シドニーからの急行も止まる駅なので人気になるのは当たり前ですね。

若者も多く住んでいて、意外と街並みは若いです。市内からは少し離れているが、ショッピングモールなども数多くあり、1つの街として栄えているのが印象的ですね。

8 St Peters

こちらのSt Petersは私が一番長く住んでいた地域です。なんといっても治安の良さ、夜の静かさは圧倒的でした。近くにオシャレなお店、雰囲気があるNew Townもあり、住むのには抜群の地域でした。

家賃も市内に比べると安く、家もほとんど戸建てになるので、庭がついているのは当たり前です。市内までは電車で15分くらいなのですが、しっかり電車も通っているため、通いにくくはないです。公園が多く、心休まる地域で、個人的におすすめです(笑)

profile

筆者
とっしー
  広島県広島市出身、大学時代にフィリピンでのボランティア活動を通して"英語でコミュニケーションができれば世界が変わる"と思い、フィリピンとオーストラリアへ2か国留学。   その後はその経験を活かして、"これから留学する人や旅をする人に少しでも+@になる情報を届けたい!"ということで気になる情報をWebでライティング(絶賛更新中)しております。    
【お問い合わせはこちらから!】