【保存版】海外旅行が初めてでも失敗しない7つのポイント

海外旅行初めてなんですが、失敗しない方法を教えてください。彼女と行くのでかっこ悪いことできないんです。少しでもかっこよく見える方法を教えてください。


こんな疑問を解決します。ぜひご覧ください。

「初めての海外旅行で失敗したくない!」「彼女にかっこ悪いところを見せたくない!」という方必見の、海外旅行で失敗しないための秘訣を7つの項目でお教えします。

特に初めての人は必ず読んでくださいね。

海外旅行は誰と行こうと、トラブルは付き物だったりします。トラブルをなるべく少なくするのも海外旅行を失敗しないためのポイントです。もちろん1人旅でも、友達と、彼氏彼女と行く人もかっこ悪い海外旅行にしないための秘訣を7つ見てていきましょう。

読んでほしい人

  • 海外旅行初めての人
  • 海外旅行で失敗したくない人
  • 彼女、友達にかっこ悪いところを見せたくない人

⌚この記事は6分で読めます。

 

読んでいただく前に、もしお時間あれば私のプロフィールも少し読んでいただければありがたいです。プロフィールはこちらからどうぞ。

さて今回はこのような流れでお話していきます。

\\現地ツアーならベルトラ//

 

現地ツアーを安く、楽しくするならベルトラ1択。

まだ大手旅行会社使ってるんですか?もう時代遅れです!

  1. 現地在住の日本語ガイドあり
  2. 口コミが多くて参考になる
  3. 現地でも予約可能
  4. アクティビティも豊富!

ベルトラで現地ツアーを検索する

 

スーツケースの失敗しない選び方

旅の始まりはスーツケースからですよね。たしかにどんなのが良いのかあまり考えたことなかったですね。スーツケースの最適なサイズとかも教えてほしいです!

✓ スーツケース最適の大きさは?

スーツケースの基本的な大きさと泊数の関係はこのような感じです。

1泊~2泊 35L未満
3泊~4泊 35~50L
5泊~7泊 50~80L
7泊~10泊 80L以上

いつもお土産をたくさん買って帰るぞ!という意気込みの人は予定より大きいものを持っておくのがベストです。お土産を持って帰れないなんてダサいことにはならない方がいいですよね。

1泊10L

この数字は覚えておきましょう!基準になるサイズ感です。

そして国際線には既定のサイズがあります。預け荷物でも一定の大きさを超えると預けることができなくなります。

「3辺(縦×横×厚み)合計158cm以内」 多くの航空会社ではこの数字が基本になっています。

これを超えてしまうと基本的には追加料金になります。全日空、ユナイテッド航空、大韓航空、エールフランス航空、アシアナ航空などの大きな航空会社でこの数字を採用しています。

 

大きさに加えて海外旅行の際に気を付けるべき点は

フレームタイプのスーツケースを選ぶこと

なんでファスナータイプはダメなんですか?少しだけ開けたりとかできるのでファスナータイプが好きなんですが、、、何か不具合があるんですかね?

空港でスーツケースの中に弾丸が入っている。このままでは入国できないので、料金を支払いなさい。

こんなことが実際に海外で起こるんです。英語がよくわからない状態でこんな場面に出くわすと本当に大変。このような状況以外にもいくつかメリット、デメリットをまとめておきます。

▽フレームタイプのメリット

  • 中のものが壊れにくい
  • ほとんどが四輪なので移動が楽ちん
  • レンタルする際にも種類が豊富
  • カギが頑丈(中にモノを混入されにくい)

 

▽ファスナータイプのメリット

  • 開け閉めが簡単
  • 少しだけ増量したりできる
  • 金額が少し安め

どちらも良いところはありますが、海外旅行の際にはフレームタイプが圧倒的におすすめです。

 

✓ スーツケースに上手く収めるには?

スーツケースに完璧に収めるにはこのようなポイントを抑えておけばOK。

  1. 表と裏を把握しておく
  2. 小さい容器を活用する
  3. とにかく荷物を減らす
  4. パッキングポーチを最大限使う

一番大切なのはスーツケースの表と裏の理解をすることです。

スーツケースには実は表と裏があって、取っ手、ハンドルがついている側が裏側になります。スーツケースを転がして歩く時に下側になるので、裏側となります。

ポイントはこの表のとおりに詰めること

表側×上

最も軽いもの(下着、薄めの服)

裏側×上

少し軽めの物(セーターなど)

表側×下

少し重いもの(ジーンズ、上着など)

裏側×下

最も重いもの(靴、本など)

(引用:Amazon)

色分けしてみましたがこの4つのゾーンに分けていきます。

画像では結構適当に詰めていますが、実際にはどこに何を詰めるかはこの表に従って詰めていけば、かなり運びやすく、取り出しやすいスーツケースになります。

 

✓ おすすめスーツケース3選

どのスーツケースにも大きさは多くあるので、サイズに迷うことはありません。が、モノによって質が違うのが難しいところ。実際にはアマゾンのレビューが一番信用できます。

口コミ、レビューをしっかり確認してから購入しましょう。

◇第1位 COOLIFE スーツケース◇

 

◇第2位 Amazonベーシック スーツケース◇

 

◇第3位 トラベリスト スーツケース◇




クレジットは必ず2枚準備

クレジットカードも2枚あった方が良いといつも聞きますが、なんでなんですかね?一応2枚は持っていこうと思いますが、おすすめのクレジットカードも教えてください。

✓ なぜクレジットカードは2枚も必要なのか?そもそも必要?

答えは簡単で、

海外でのクレジット問題は多々起こるから

1枚だけだと急に「このカードは使えません」とかVISAしか使えない店舗などなどクレジットカードをめぐる問題は海外ではたくさん起こります。問題が起きたときのために「別ブランドのクレジットカード」はあった方がいいですね。

そして大切なのはそもそもクレジットカードが必要なのかどうか。

クレジットカードが必須な理由は大きく分けて5つ

  1. 現金を盗まれたらおしまい
  2. いざという時にキャッシングできる
  3. 海外保険がついているカードもある
  4. 細かいお金の計算は不要
  5. 両替よりレートが安い

▽現金を盗まれたらおしまい

クレジットカードはいざという時利用を停止することができます。もし「盗まれた!」となっても利用停止すれば不正利用は免れます。現金だと盗まれればおしまい。2度と返ってきません。

▽いざという時にキャッシングできる

「キャッシング機能」もありがたいです。いざ手元に現金がなくても、クレジットカードにキャッシング機能が付いていれば安心。海外のATMで現地通貨を下ろすことができる機能です。キャッシングには利息が付いたりするので、そこは事前にクレジット会社に確認必須。

▽海外保険がついているカードもある

最近海外旅行の保険が付帯していることが多いです。ものを失くしたりケガをしたりなど海外旅行にトラブルは付き物です。クレジットカード付帯の物と民間の海外保険に両方入っておけば言うことなしです。

▽細かいお金の計算は不要

海外でちょっとめんどくさいのが現地の通貨に慣れること。50セントコインってどれ?とか意外とめんどくさい。払えるところはクレジットカードで払えば細かいお金の計算はしなくてもOK。時間のロスも少なくてストレスレスで海外旅行を楽しめます。

▽両替よりレートが安い

ここが最も重要。現地の両替所を使って円を現地通貨に交換するよりクレジットカードで払った方が安くなることがほとんど。クレジットカードで払えばそれぞれのポイントも付くので、お得になることばかり。「シドニー 両替所 お得」なんて調べる必要もないので、そういった時間、労力もなくなります。

 

✓ 現金vsクレジットカード 本当にお得なのは?

本当にクレジットカードの方がお得なのか気になるところですね。

答えは「イエス」です。ほとんどの場合クレジットカードの方がお得になります。

具体的に何がお得なのかというと

現地通貨に両替(為替手数料) クレジット海外利用手数料
約5-10% 約2-4%

基本的に海外でお金を使うことに関しては「手数料」がかかると思ってください。その手数料をいかに安くするかがポイントです。一番最悪なのは円⇒現地通貨に両替で手数料を取られて、余った現地通貨⇒円への両替でまた手数料を取られる。

両替したらそのお金は使い切る

が海外旅行の原則です。必ず両替したものは使い切るよう計算して使いましょう。

ただ、海外でも日本と同じようにクレジットカードが利用できないところもあります。その時のために現地通貨は必須なので、最低限の現地通貨は両替して、残りはクレジット支払いがベスト。海外旅行の必須項目です。

 

✓ クレジットカードはこの2択でOK

今自分が持っているクレジットカードで適当にごまかそうとしていませんか?

海外旅行には海外旅行のためのクレジットカードがあります。それがこの2枚の最強のクレジットカード。

楽天カード と エポスカード

簡単に紹介しておきます。

▽楽天カード 年会費無料で高還元率

 

カード作成資格 18歳以上(高校生不可)
年会費 無料
ブランド JCB/VISA/MasterCard/American Express
家族カード あり
発行までの早さ 約1週間
海外保険
  • 傷害死亡・後遺障害:最高額 2,000万円
  • 傷害治療費用:200万円(1事故の限度額)
  • 疾病治療費用:200万円(1疾病の限度額)
  • 賠償責任(免責なし):2,000万円(1事故の限度額)
  • 救護者費用:200万円(年間限度額)
  • 携行品損害(免責金額3,000円):20万円(年間限度額)
その他サービス
  • 海外でのレンタカー事前予約割引料金よりさらに10%オフ
  • 手荷物宅配サービス最大300円オフ
  • 防寒具一時預かりサービスが1着10%オフ
  • ネット不正あんしん制度
  • カード利用お知らせメール機能あり

▽エポスカード 即日発行可能のスピード対応

カード作成資格 満18歳以上
年会費 無料
ブランド VISA
家族カード なし
発行までの早さ 即日
海外保険
  • 傷害死亡・後遺障害:最高額 500万円
  • 傷害治療費用:200万円(1事故の限度額)
  • 疾病治療費用:270万円(1疾病の限度額)
  • 賠償責任(免責なし):2,000万円(1事故の限度額)
  • 救護者費用:100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
  • 携行品損害(免責金額3,000円):20万円(1旅行・保険期間中の限度額)
その他サービス
  • HISの利用でポイントが3倍〜5倍
  • 日本旅行の利用でポイントが5倍〜10倍
  • エクスペディアの利用が割引優待
  • 海外レンタカーサービスが優待価格

▽クレジットカードについている保険って実際にどうなんでしょうか?

まず利用付帯保険と自動付帯保険を理解しておく必要があります。

利用付帯の場合は、出国前に旅費の一部を「利用付帯」のクレジットカードで支払っておく、旅行の予約をそのカードでする必要があるなどの条件がある場合があります。これを忘れると、いざという時に保険が使えないので、カード会社の規約等を確認しておく必要ありです。

初めての海外旅行や初心者の人には海外保険を別で入ることをおすすめします。

クレジットカードの保険は利用条件が難しかったり、海外での利用に関しては不慣れなことも多いため、何かあった時のために最初は海外保険に入りましょう。慣れてきたら下調べをして、クレジットカードの海外保険を使えばOKです。

wifiはここで借りるべし

海外に行くときってwifi借りた方がいいんですかね?そもそもそこもわからないので、基礎の基礎から教えてください。海外用wifiを借りる以外にも方法はあるんですか?

✓ 海外旅行にwifiは必須です

「海外旅行はホテルのwifiだけでなんとかなるでしょ!」とか思っている人、それは大間違いです。

行ったことがある人はわかりますが、海外旅行ではなかなかのトラブルだらけ。そんなときスマホが使えないのはなかなかの痛手です。

そもそも海外用のレンタルwifiってなんなんですか?借りないとまずいんですか?


絶対にないといけない!ということはありません。

ただ、日本での通信のように海外でも普通に使うと莫大な請求が来てしまいます。なので、渡航する際にはみんな”機内モード状態”で日本から出て、日本に戻ってから機内モードを解除します。

こんなものがレンタルwifiです。

でもそれでは日本にいる時のように通信ができないので、それを助けてくれるのがレンタルwifiです。通信を助けてくれる便利な機械です。レンタルできるのはwifiルーターという便利な機械ですが、機械のスイッチをONするだけで、海外どこでも日本にいたころのように通信ができるわけです。

 

✓ wifiを借りる以外に方法はある?

海外旅行の際にwifiを借りる以外にも

  1. SIMフリーの携帯を駆使する
  2. ホテルなどのwifiを駆使する

という選択肢があります。が、公共のwifiは正直ほとんどあてになりません。旅行なので、外に出ていることがほとんどですしね。

SIMフリーの携帯を持っている人はSIMカードを購入して、渡航するのが1番安いことがほとんどです。SIMカード?SIMフリーって何?という方はこちらの記事をご覧ください。

参考:【留学&ワーホリ】スマホ・携帯はSIMフリー1択な理由とは?

どっちが良いかはけっこう人によって変わったりするので、自分に合いそうなプランを見つけてみましょう!

【限定】グローバルwifiを1000円OFFで予約する
 

✓ 海外旅行のwifiはグローバルwifiが結局一番

 

どこでレンタルwifiを借りるのがベストなんですか?色々あると迷うので一番おすすめだけ教えてください。


結論から言うと、海外旅行はグローバルwifi1択です。他の物を選んでいる時間がもったいないです。間違いなく日本で一番借りられているwifiですし、安心感は圧倒的。金額も安いことがほとんどです。

グローバルwifiの特徴は

  1. 200か国の国と地域に対応
  2. パケット定額制で多額請求なし
  3. 無制限プランあり
  4. 24時間サポート体制完備
  5. 空港での受け取りOK

日本最大手というだけあって充実の内容です。海外初心者でもベテランでもみんなが使い勝手のいいような形で利用できます。

 

簡単に借り方だけ紹介!

  1. グローバルwifiで申し込み 決済
  2. 機器の受け取り
  3. 渡航先での使用
  4. 機器の返却

非常にシンプルな4ステップで借りて返すまでをクリアできます。申し込みの時点で利用先の国や使用容量を決めます。

機器の受け取りは出発する空港や現地の空港、自宅配送などが選べます。自分の予定に合わせて引き取れるのでかなり便利です。

現地での設定もとても楽チンで、借りたものの中に説明書も入っているから超安心です。24時間サポートもあるのでまず困ることはありません。

返却も借りる時と同様で、到着する空港や現地の空港、自宅配送などが選べるので完璧な旅行を邪魔することはありませんね。

グローバルwifiHPで初めて利用する人用に詳しく書いたページやよくある質問コーナーもあるので確認してみましょう。

 

 

【限定】グローバルwifiを1000円offで予約する
 



これが海外旅行の節約術

海外旅行での節約術とか教えてほしいです。せっかくの旅行なので、無理やりの節約はしたくないですが、無駄な出費はしたくないですね。

✓ 飛行機はLCC1択

飛行機はLCC(ローコストキャリア)の1択です。

LCCとは?効率的な運営により低価格の運賃でサービスを提供する航空会社

飛行機とホテルが旅行の中で一番お金がかかると言っても過言ではないので、ここを節約しないことには始まりません。

もちろんお金がある人は節約しなくてもいいと思いますが、せっかく旅行でお金を使うのであれば別のところにお金を使って楽しく過ごしたいですよね。

本当は教えたくありませんが、飛行機の最大の節約方法をお教えします。

スカイスキャナーでの予約、かつ水曜、木曜で買うのが狙い目

日本人は約90%の人が平日働いていて、土日に働いている人は約35%なので土日に予約するとライバルが多いので金額が高くなるんです。

3か月前の水曜か木曜に航空券を購入する

意外と簡単だけど知られていない情報です。大いに活用してください。

 

スカイスキャナーで最安値を調べる
 

✓ ホステル宿泊も考えよう

ホテルばかりで検索をかけている皆さん。

少しでも安いところに泊まろうとしているのになぜホテルを調べているんですか?ホステル滞在の方が圧倒的にコスパがいいですよ。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by HotelsInAsia (@hotelsinasia) on


世の中にはこんなにかっこいいホステルもたくさん出てきています。

ホテル滞在が当たり前の人はぜひ一度見直してみてください。ホステルでオシャレに節約しましょう。

エアトリでお得に予約
 

✓ 格安ツアーに参加しよう

“ツアーに参加したいけどなんか高そう”と思う人もたくさんいると思います。でもツアーの方が効率よく回れそう、ということはみんながわかっていることです。でもなかなか簡単に参加できない。

そんな人も1度試してほしい格安ツアーがベルトラのツアーです。私も何度も利用しましたが、自分で行くのが少し難しい場所も現地在中のツアー担当者が同行してくれて、説明も日本語でしてくれるのでとてもありがたいです。

  1. 現地在住の日本語ガイドあり
  2. 口コミが多くて参考になる
  3. 現地でも予約可能
  4. アクティビティも豊富!

現地にいても簡単に予約できるので、一度自分の行く先のツアーを参考にしてみましょう。

 

ベルトラで現地ツアーを検索する

これは持っていきたい!最強アイテム

海外旅行に役立つアイテムはありませんか?現地についてあれがない!とか嫌ですよね。旅行を最強にしてくれるアイテムを教えてください!

✓ モバイルバッテリー

モバイルバッテリーは必須ですね。これは海外旅行には必ず持っていきましょう。スマホの充電は命です。もしもの時のためにもこれは持っておきたいですね。

おすすめはこちらのモバイルバッテリー。シンプルなもので良いですが、容量は大きいものにしておきましょう。

このモバイルバッテリーは大容量のMAX2回充電で大きさもクレジットカードと同じくらいでめっちゃ人気です。Amazonのレビューも是非確認してくださいね。

 

✓ サンダル

意外と便利なサンダル。海外のホテルは土足が基本。でも外を歩き回った靴でホテルや滞在先の中で歩くのは少し嫌な気がします。お風呂から出た後もやっぱり素足が良いですしね。

このビーチサンダルは柔らかくてとても柔らかい素材でできています。普段ビーチサンダルを履かない人もこのサンダルは大丈夫です。

私も最初はビーチサンダル痛くて合いませんでしたが、このビーチサンダルは長いこと履いても痛くなりません。

✓ 変換プラグ

海外って日本のコンセント使えないの?って思う人も意外といるかもですね。でもこれ1つ買っておけばこれからの海外旅行は問題なし。

どの国でも使えるのでこの金額だし、買って損はありません。

コンセント問題は旅行先について気づいては遅いです。スマホが充電できないのは致命傷なので、これ1つで旅行の悩み一気に解決しましょう。


✓ 現地用バッグ

旅行先についてからも大きなリュックで歩くのは少し不便。だけどちょうどいいバック持ってないし、新しいものを買うのは少しもったいないなーという声も少なくないですが、このサイズのリュックは本当に重宝します。

Amazon basicsにはいろんな種類にバッグがありますが、ダントツで人気の2つだけお教えします。このサイズ感の2つがあればまず旅行で困ることはありませんね。


失敗しないホテルの選び方

ホテルと航空券の節約方法を知っていればもう完全に旅行マスターね。この2つはかなり重要な節約ポイントだからしっかり教えてほしいわ。

✓ 予約サイトは必ず使う

予約サイトを使わない方がお得に予約できる、なんてのは嘘です。もちろん金額が旅行サイトによって変わることもありますが、予約サイトの方が安いことの方がほとんどです。

ではどの旅行サイトを使うのか、ここが最も大事で

  1. とりあえず大手を選ぶ
  2. 金額が全てではない
  3. キャンセルポリシーは必ず確認
  4. 顧客満足度を口コミから探る

この4つは意識して旅行サイトを選んでいきましょう。

選んでいきましょうとは言ったものの基本的にはこの5つの旅行サイトのどちらかを使えば失敗することはありません。

オリコン顧客満足度調査でも15位以内に入るレベルの高いサイトなので、安心もできます。おすすめの予約サイトを5つだけ紹介しておきます。

おすすめの旅行予約サイト

 

JTB

誰でも知っている大手旅行会社です。2020年オリコン顧客満足度上位の旅行サイト。国内も海外も旅行はJTBで全部予約できます。

▽おすすめポイント▽

  1. 観光の情報がたくさん載っている
  2. 国内も海外もJTBだけでOK
  3. 超大手なので問い合わせも簡単

 

JTBで海外旅行を予約する
 

agoda

 

最低価格保証が人気の秘密ですね。人気上昇中の予約サイト。会員登録でさらに安くなるから驚きです。特にアジアには強い旅行サイトです。

▽おすすめポイント▽

  1. 最低価格保証あり
  2. 会員登録でさらに安くなる
  3. アジア旅行には最適の料金プラン

 

agodaで旅行を予約する
 

hotels.com

hotels.comではポイント制度が人気の秘密。どこのサイトを見てもそんなサービスをしているところはありません。

▽おすすめポイント▽

  1. 10件泊まれば1件タダで泊まれる
  2. ホテルの評価がわかりやすい
  3. 写真も充実していてイメージがしやすい

 

hotels.comで旅行を予約する
 

エアトリ

全部がエアトリで終わるくらい、すべてがそろっているので一貫サービスがとても楽です。なおかつ航空会社と提携しているので、飛行機が安く予約できます。

▽おすすめポイント▽

  1. 旅行×ITのサービス
  2. 保険まで旅行の全てをエアトリで完結
  3. 14の航空会社と提携している

 

エアトリで旅行を予約する
 

旅工房

あまり知らない人もいますが、旅工房のサイトの使いやすさと親切丁寧なサービスでリピーター続出の旅行予約サイトです。ぜひ一度利用してみてください。

▽おすすめポイント▽

  1. 完全オーダーメイドツアーが推し
  2. 対応が丁寧かつとてつもなく早い
  3. コンシェルジュの対応力が◎

 

旅工房で旅行を予約する
 

✓ 良いホテルの見分け方

せっかく泊まるならいいホテル、綺麗なホテルに泊まりたいですよね。良いホテルの簡単な見分け方をいくつかご紹介します。

  1. 立地
  2. 料金(価格設定)
  3. 口コミ
  4. 写真は必ず確認

ホテルを検索する時に最も大事な4つのポイントですが、近年最も効率の良い検索方法は予約サイトとインスタグラムです。

注意!インスタグラムでもビジネスをしている人はたくさんいます。やたら綺麗な写真をたくさん載せてフォロワーを稼ごうとしている人もいるので、なるべく実際に泊まった人のリアルな声を探してみてください。

 

▽立地⇒旅行サイト

そのホテルがどこに位置しているのかはとても大切です。短期の滞在であればなるべく移動が少なくなるような場所にホテルを予約する方が効率よく観光もできます。しかし、その分ホテルの料金は高くなる傾向にあります。

 

▽料金⇒旅行サイト

何個もサイトを見比べるのはなかなか面倒ですが、意外とホテルの金額も差があったりします。でも大切なのは予約をした後です。最近はギリギリまでキャンセルできることが多いです。

なぜ予約した後が大切なのか。それは

ホテルの金額は直近が安くなったりするから

一般的には3か月前とかで予約すれば安い、とかって言われていますが、

  • クリスマスや年始末を除いた冬
  • ゴールデンウィーク以外の4月から6月

などは価格の変動が多いです。お客さんがいないからですね。ホテルもなるべく空室をなくしたいので、ギリギリでお客さんがいない場合には値引きすることもあります。キャンセル無料でできるギリギリのタイミングでもう一度料金を確認してください。

agodaなんかは結構そういうことがあります。

 

▽口コミ⇒旅行サイト、インスタ

口コミは旅行サイトでもインスタグラムでの探すことができますが、旅行サイトの方がやや信憑性が高いです。インスタは上記でも書いたように広告チックなものも混じっているため注意が必要です。

hotels.comagodaでは特に多くの口コミが掲載されているので参考になります。旅行サイト以外でもgoogle mapでの口コミなんかもリアルな声が聞けますね。

 

▽写真は必ず確認⇒旅行サイト、インスタ

口コミの次に大事なのが写真ですが、写真はインスタ方がリアルなものが多いです。旅行サイトが撮ったものには新築の時に撮ったものや、綺麗にしたところしか撮っていないので、今のリアルがわかりません。

なるべく綺麗なところに泊まる、という意味では築10年未満でインスタグラムなどに、たくさん写真が載っているホテルを探してみるのがいいかもしれません。

 

必須英会話は抑えておこう

海外旅行の時に怖いのが、言語の違いなんだよね。英語とか結構苦手だし、日本で使うことないから余計不安。少しだけ勉強していった方がいいかな、、、

✓ 最強の魔法旅行英会話フレーズ5選

これ知っておけばとりあえず大丈夫、という5フレーズを激選してお伝えします。

  1. Do you have ~?
  2. Would you ~? / Could you ~?
  3. May I ~? / Can I ~?
  4. Wait a moment, please.
  5. I’m looking for 〜 .

▽Do you have ~?

お店に寄った時、自分の欲しいものがあるか聞きたいときに使える便利なフレーズです。

  • Do you have some local dish?
  • Do you have room service?
  • Do you have any questions?

 

▽Would you ~? / Could you ~?

相手にお願いしたいときに使う丁寧な表現です。かしこまっているので相手に悪い印象を与えることはありません。友達に使うのは少し丁寧すぎるかもしれません。

  • Could you do me a favor and carry my suitcase for me?
  • Could you close the door?
  • Would you show me your passport?

 

▽May I ~? / Can I ~?

自分が何かしたいときに相手にお願いする表現です。Could you~?では相手に何か行動をお願いする時ですが、Can I~?は自分が行動することに関する許可を取るときに使われます。

  • Can I talk to you for a sec?
  • May I borrow your car on Saturday?
  • Can I get a glass of water?
  • Can I take a photo of this?

 

▽Wait a moment, please.

少し待ってほしい時に使える表現です。「少し待ってください」みたいな感じですね。丁寧かつどこでも使えるので、覚えておいて損はないです。

もうこのまま使ってOKの表現です。

 

▽I’m looking for 〜 .

何かを探している時に使える表現です。これも非常に使い勝手の良い表現です。

for の後に名詞を入れるだけなのでそこまで難しい表現ではないですね。

  • I’m looking for some shoes.
  • I’m looking for some interesting souvenirs.
  • I’m looking for something for my friends.

 

✓ せっかくだから使える英語を学びたいあなたに

オンライン英会話にトラベル用英会話を準備しているところはたくさんあります。

「え、オンライン英会話はさすがにレベル高すぎるから無理」なんて思ってしまう人も少なくないかと。1か月だけのオンライン英会話でも十分効果あります。旅行英会話に絞ればそこまで量も多くありません。

おすすめのオンライン英会話はこの4つです。どのオンライン英会話も無料体験ありで、そこで辞めれば料金発生しません。

詳しくはこの記事も参考にしてください。

人気記事:【QQEnglishとは?】料金や口コミ、評判を徹底解説
人気記事:【ネイティブキャンプとは?】料金や口コミ、評判を徹底解説
人気記事:【DMM英会話とは?】料金や口コミ、評判を徹底解説
人気記事:【レアジョブとは?】料金や口コミ、評判を徹底解説

正直めっちゃハードル低いですね。1冊本買うよりこっちの方が圧倒的に効率良いです。すぐ始めないと損してるかなって思っちゃうくらいです。

おすすめのオンライン英会話

レアジョブ

  1. オンライン英会話最大手の会員数
  2. 利用者満足度99.4%
  3. 社会人向け「ビジネス英会話コース」も提供

(※MMD研究所「オンライン英会話の利用」に関する調査/2015年6月)

こんな人におすすめ!

  • オンライン英会話は初めて!
  • ビジネス英会話に力を入れたい人
  • 初めてなので日本語のサポートもしっかりほしい人

\\レアジョブ公式サイトで無料体験を受ける//

 

DMM英会話

  1. 128か国以上の講師が在籍
  2. 最大の特徴はレッスン教材の豊富さ
  3. 24時間いつでもレッスン可能

こんな人におすすめ!

  • とにかく安くオンライン英会話がしたい
  • ネイティブのオンライン英会話を受けたい!
  • 夜遅く、朝早くにレッスンを受けたい

\\DMM英会話公式サイトで無料体験を受ける//

 

QQイングリッシュ

  1. 全員がTESOL保有している
  2. 全員がオフィスに出勤してい音質良好
  3. カランメソッドをオンラインできる

こんな人におすすめ!

  • レッスンと講師の質は捨てられない!
  • カランメソッドを受けてみたい!
  • 将来的に海外にも渡ってみたい!

\\QQイングリッシュ公式サイトで無料体験を受ける//

 

NativeCamp.

  1. 世界約100ヵ国からの講師
  2. 完全受け放題でいつでもOK
  3. 初心者用のテキスト、オリジナル教材がしっかりある

こんな人におすすめ!

  • 1日に何回も授業を受けたい!
  • 忙しいから時間の幅がある方が良い
  • 予約とかはちょっとめんどくさい

\\NativeCamp.公式サイトで無料体験を受ける//

 

✓ 海外旅行に持っていきたい本3選

海外旅行に行くときに英会話本を持っておきたいという方におすすめの本を3冊ほど紹介しておきます。

 

▽絶景を旅するシンプル英会話50


非常にシンプルな作りで、内容もとてもわかりやすくできています。Amazonでの評価もかなり高評価でなかなかの期待作です。かわいく英会話を学びたいという人にはおススメの1冊です。

▽キクタン英会話【海外旅行編】


有名単語帳「キクタン」の海外旅行用の1冊です。キクタンシリーズの質は保証されていますので、1度使えばわかる質の高さです。

 

▽ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100


海外旅行の時だけで終わりたくないという人にはもう少し踏み込んだ会話表現が記載されている「英会話なるほどフレーズ100」をおすすめします。

旅行での英会話以上の英会話も少し勉強したい人にはおススメです。子供が小さい時に学ぶべき英会話⇒日本人でも簡単に覚えれて簡単に使える ようなものが掲載されています。

まとめ

ここまで読んでおけば初めての海外旅行でも失敗はなさそうじゃな。この7つを実践すれば海外旅行成功間違いなしじゃ。

✓ 海外旅行は準備が全て

旅行にいってからが勝負だと思っている皆さん。海外旅行は行く前の準備が全てです。

今回紹介していること全て実践できれば旅行は成功間違いなしなので、準備の段階でクリアできるようにしておきましょう。特に初めての人はなかなか難しいと思いますが、初めての旅行が成功すれば後はだいぶ楽になります。

周りに経験者がいない場合にはこの記事に記載していることをしっかり守って楽しい旅行にしましょう。

 

profile

筆者
とっしー
  広島県広島市出身、大学時代にフィリピンでのボランティア活動を通して"英語でコミュニケーションができれば世界が変わる"と思い、フィリピンとオーストラリアへ2か国留学。   その後はその経験を活かして、"これから留学する人や旅をする人に少しでも+@になる情報を届けたい!"ということで気になる情報をWebでライティング(絶賛更新中)しております。    
【お問い合わせはこちらから!】